« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月29日 (水)

PV JAPAN2015

PV JAPAN2015
今週はこちら。
毎回お世話になっている、コナジージャパンブース。

もう、4年目くらいなんだけど初めて民族衣装を着させてもらったよ。

いつもコンパニオンの女の子たちが着ているのに、私だけMCだからとシャツとスカートだったから、羨ましかったのよねぇ。

今回、愛ちゃんも民族衣装を着てほしいらしいんだけど大丈夫?と聞かれ、是非是非!と二つ返事で返してしまったくらい着たかった(笑)

まぁ似合っているかは別として、このドイツの民族衣装可愛いでしょ?

社長のミッシェルも
愛、GOOD !
と言ってくれたので良かったぁ。

しかし、ドイツといえばビール。
マイクよりもビールを持ちたい気分だわね!

2015年7月27日 (月)

さぬきうどん

さぬきうどん
今日は
「さぬきうどん未来遺産プロジェクト」
なんていう、おもしろいプロジェクトの記者発表会でした。

いつも記者発表会の司会だと、きっちりかっちりやらせてもらうことが多いのですが、今日のオーダーは、
「ふんわり柔らかく」でした。

堅っくるしい発表会にはしたくないという通り、とっても愉快で興味深いプロジェクトでした。
讃岐うどんに関するあらゆる情報や証言や歴史などを未来へ残すという主旨なんだけど、さぬきうどってキーワードだけでこんなに膨らむとは、深いのね。

あとね、現在香川県には讃岐うどんの店が800店舗もあるんだって。
すごいよね。
私も昔仕事で行ったときに何軒かの讃岐うどんを食べたけど、旨さに本当感動したもんね。

今日からプロジェクトのホームページがオープンしたそうなので、のぞいてみてくださぁい!
さぬきうどん未来遺産プロジェクト

あぁ美味しい讃岐うどんが食べたいな♪

2015年7月20日 (月)

土用

土用
梅雨も明けて
いよいよ夏本番ですね。

今日は土用の入りということで、体力つけようとランチに鰻重をいただきました。
金沢八景は隠れた鰻の激戦区。
今日はいつもの隅田川が混んでいたので、久々に鰻松。

ここのタレはちょっと辛め。
私はもう少し甘い方が好きなんですよね。

でもふわふわの鰻はやっぱりお店じゃないと食べられないよね。

美味しかったぁ。
ご馳走さまでした。

これでとにかく繁忙期を乗り切りたいと思います。

皆さんも夏バテしないように!

2015年7月19日 (日)

MF TOKYO

MF TOKYO
今週はコレでした。

今回もトルンプさんで、真っ白なブースの中真っ白な衣装を着て、気持ち良く喋ってきました。

相方のあゆみちゃんと一緒に、今回も完パケ&掛け合い♪

なんだか楽しそうでしょ?

多分お客様沢山の中でテンション上がってるんだと思います。

いつも素敵なブースを与えてくれる、クライアントやスタッフのみなさんに感謝をして、まだまだ腕を磨いていきたいですね。
自分の欠点や課題を見つけられるのも、大切な出会いかなと!
最近は自分の幸運さに甘えていたなって思うので、渇を入れられた現場になりました。

演劇と一緒でゴールがない世界だからこそ、前進をやめたら後退するばかりなんだよね。

頑張ろ!
もっと!
もっと!

2015年7月13日 (月)

ふたたび

ふたたび
長野へ。
今回は仕事でしかも日帰りだけど。

先週とは変わってめっちゃくちゃ良いお天気で、36℃という気温。しかも蒸す。

長野の夏って暑いのね。
寒いイメージだったわよ。

ってことで、初めて乗っちゃった!
北陸新幹線かがやき
窓も大きいし、カッチョエェ!
鉄子ではないが、思わず撮ってしまったわ。

長野と言えばおやき!
おやきって、蒸したものを焼くのだと思っていたら、お店によって色々らしい〜。
気になったから2つのお店だけ試したみたら、やっぱり全然違う!
おやき村の縄文おやきは焼いてから蒸していて、 いろは堂のは揚げ焼きらしい。

私は断然縄文おやき派でしたね。
だってもちもちで美味しいもん!

みなさまも長野に来たら試してみてみて。

2015年7月 7日 (火)

佐久平と富岡製糸場

ちょっと早めの夏休みということで、先週末に長野県佐久平へ行っていました。

梅雨真っ只中ということもあって天気予報は連日雨マークだったけど、奇跡的に現地ではほとんど雨に降られずでした!
ラッキー!!!

リゾート地なので、梅雨明けくらいからがシーズンなんだろうね、人も少なくて快適でしたよ。

牧場や湖の周りをのんびりお散歩すると、雨上がりだからかな、草木の薫りが強く感じられて気持ちい〜い♪
牧場では濃厚なソフトクリームを食べ、信州のお蕎麦は、くるみのつけ汁で頂きました。
美肌の湯でつるつるになったり、望月歴史資料館で歴史の勉強をしたり、なかなか充実の旅になりましたよ!

帰り道には、世界遺産に登録された富岡製糸場にも寄ってきました。

横須賀開港後にフランス人が製糸の技術を教えにきてくれたそうなんだけど、昔の人が作った製糸の機械やシステムなどが緻密過ぎて、全てに釘付けでした。
っていうか、フランスって日本よりも遥かに先を進んでいたんだねぇ。
煉瓦で作った工場は美しく、敷地内に従業員の寮や診療所などもあって、全体的にとっても興味深かった。
ちなみに、当時の労働条件は、1日8時間以内で、週休2日、全食事つきと当時ではかなりの好条件だったんだって。
フランスルールというか、ここだけ別世界だったんだね。
面白い。

そしてそしてつい先日には、またまた明治の産業革命遺産が世界遺産登録されましたね。

軍艦島は一度行ってみたいな。
是非いつか行こう!

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »