« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月30日 (火)

IN シカゴ

アメリカに行って、シカゴ→ニューヨークと周り、帰国後は訳あっての本番3週間前にしての集中稽古&通し稽古という怒涛の3日間を越え、弟の結婚式。

とまぁアメリカに飛び立った日から「まだ10日程度しか経っていないの~!?」という相変わらずバッタバタの私です。

本当に嵐のような2週間でした。

そこでまた本番前で忙しくなる前に少しアメリカの写真をUPしちゃいます。

まずは、初日と2日目のCHICAGO!

Cimg09431 対岸からのシカゴのビル郡。

Cimg09801

ここからはカブスの本拠地リグレーフィールドのVIPルームから観戦したMLB。

カブスVSインディアンス

Cimg09941

0ー6から7-7そして延長戦の末8-7という逆転劇でした。

Cimg09971 Cimg10111 本当に面白かった~!

すでに夏休みと言うこともあって子供も大人もワイワイ、キャーキャーと大騒ぎです。

やっぱり野球観戦が生活の一部みたい。

CHICAGOの都会的な面と少し地方的な雰囲気が私は気に入りました。

治安も悪くないし良い所でした。

次はニューヨークね!

2009年6月27日 (土)

帰国後も色々

帰国後も色々
無事アメリカから帰国しています。
なかなか写真もアップ出来ない慌ただしい毎日です。

なんとっ今日は弟の結婚式。
写真は妹と。
こうやって見ると似てるのかな。

いやぁと~ても素晴らしい式と披露宴でした。
自分の弟ながら、挨拶など、格好良かったよ!
お嫁さんも美人さんで身内ながら完璧な結婚式だっと思います。

さて私はこれから稽古場に向かいます。
今日は大事な通しの日。
本当は2次会に行きたかったんだけどさっ仕方ないさね。
妹や従兄弟に2次会のカメラマンを任せて、早々に会場を出てまいりました。
さぁて役者モードに切り替えですよ。

2009年6月18日 (木)

発ちます

発ちます
今からアメリカに行ってきまぁす。
短期間ですが、まずはシカゴに向かいます。

久々の海外旅行!
ワクワクですっ!

2009年6月15日 (月)

発掘がたのしい

金沢出張は飛行機の最終便が早いため、仕事は昨日まででしたが今日帰ります。
金沢とは縁があるのか、仕事で来るのはこれで4回目です。
夕方からは稽古もあるのでゆっくりはしていられませんがせっかくだし何処かに寄って行こうかなと考えてみる。しかし既に兼六園も、ひがし茶屋街も、武家屋敷跡地も、近江町市場も行ったことあるしなぁ。
…ということで今回は初めて、金沢駅西口の方、中央卸売市場のお寿司屋さん「ぽん太」でお昼を食べて帰ることにしました。
ホテルの方にも驚かれましたが、めちゃくちゃコアな選択です(笑)
ひとりだとこういう事が出来るから楽しい。開拓が嬉しいのよ!
中央卸売市場は観光地化された近江町市場とは違い、地元の板前さんたちが買いに来る場所なんですね。目指す廻る寿し「ぽん太」はその市場の目の前にあります。
美味しいものの為なら20分30分歩くのもなんのその!
こういうところは私グルメだなぁって思います(笑)

丁度お昼時だったので地元の方はほとんど握り5貫に巻物1本付きの580円ランチを食べていました。激安!
近江町市場だったら多分1200円はするな。
回転寿司なんだけど基本的に好きなものを握って貰えます。私はせっかくなのでセットはやめて食べたいものを頼むことにしました。
まずは珍しい「ガス海老」
念願の「のどぐろ」
いつも必ず食べる「はまち」
めちゃくちゃ美味しかった「ぶり」
大好きな「生さば」
最後にこれは食べとけってオススメの「キス」

これに無料のあら汁が付いて1600円でした。
幸せっ♪
私は肉より断然寿司派なんですが、今日はぶりとガス海老はヒットでしたね。

金沢行く方は是非。オシャレな店では全くないけど味も値段もオススメ!

2009年6月14日 (日)

北陸金沢にて

北陸金沢にて
今週末もまた遠路はるばる金沢に来ています。

舞台の稽古も毎日毎日奮闘中。
あぁ休みたくないのですが…仕事ですから仕方がない。

二兎、三兎追うものは…にならぬように、といつも思うが…。

10代の頃には一日24時間しかないのに、仕事→稽古→バイトと一日中動いていたらぶっ倒れた。
まぁ当たり前なんだけど(笑)
あの時は若かったのかまずは寝る時間が惜しかったんだよね。
まぁ昔からこの性格は変わらないが、今は睡眠は優先順位の上位に位置します。

とりあえず、現状を楽しむか苦しむかは自分次第。
環境を受け入れてやれることを精一杯やるしかない。

昨日は金沢駅前の回転寿しへ。
残念ながらのどぐろは売り切れでありつけず。

でもさすがにどれもネタは大きいし美味しかったよ!

寿司好きにはたまりませんっ。

3週末続いた出張も今日で終りだー!
アト3時間頑張ろっ〜。

2009年6月 6日 (土)

ひつまぶし~☆

090606_201102
昨日から名古屋にいます。

今日は仕事終りにひつまぶしを食べに行って来ました。

ひつまぶしと言えば「あつた蓬莱軒」は有名で大好きなんですが、今回はリーズナブルだけど美味しいからと薦められ「しら河」へ行ってみました。
写真は今回の仕事の相方の工藤なおちゃんです。
真ん中はポッキーの様にオシャレに盛られた骨せんべいです。

苛酷な現場なのでこの瞬間が安らぎの時間ですね!
ひつまぶしは皮がパリパリで香ばしく、タレは好みで追加も出来て濃い味で食べたりも出来ました。
そのままで、タレを増やして、わさびなどの薬味を入れて、ダシをかけて、と色々楽しみました。

私は名古屋めしの中でひつまぶしが一番好きなのです。

よしっ明日も頑張りますかっ!

2009年6月 2日 (火)

横浜開港150周年

Sn3j0083 今日は開港記念日です!

昨日は赤レンガで行われた鯨のイベントに横浜未来演劇人シアターのメンバーとして参加!

ちょいとレトロな装いで、お手伝いしてまいりました。

入り口ではこんなに大きなクジラさんがお出迎え。(隣にいるのはメンバーのレトロなまー君)

鯨の串焼きを頂いて食べたけど、臭みも気にならないし、やわらかくて美味しいのね。

開港のきっかけにも一役買っているという鯨。

7月の公演の宣伝も出来たしめでたしめでたし!

ついでにここでも宣伝ね!

横浜未来演劇人シアター 2009夏 開港150周年記念公演その1
「モダン太陽傳~汁屋餡掛(しるやのあんかけ)~」

【作】 北村想
【演出】 嶋崎諭・浜田貴也
【総合演出指揮】 寺十吾

時は昭和のはじめの横浜。
仕込み番傘一閃し、一大バトルの幕開けだ!
牛鍋グツグツ煮えたぎり、福周の炎、燃え上がる。
狙った獲物は逃がさねえ。鎌倉、薔薇園、からくり牢屋、
地獄の果てまで追っかけるぜ。
ちょっとそこ行く、ダンナダンナ。見逃しちゃいけませんぜ。
さぁ、急げ急げ、はじまりはじまりー!!!

【日時】
2009年7月18日(土)~20日(月・祝)
18(土)  19:00
19(日)  14:00 / 19:00
20(月・祝)13:00 / 17:00

【会場】横浜にぎわい座 芸能ホール

【チケット】全席指定

 前売/3,500円
 前売り“先トク割引”/3,000円
 当日/4,000円
 学割/大学生2,500円 小・中・高校生1,500円 ※MRco.扱いのみ、当日要学生証提示。

※開港150周年記念、当日一般料金、たねまる特別割引!!
当日、本公演チラシ意外に、たねまるの入ったモノをご持参の方は、一般当日料金より500円引き!!開国博Y-150期間中につき、街中たねまるがいっぱいです。フリーペーパー、グッズなどなんでもOK! ぜひ探してみてください☆

チケット発売日は6月5日です!

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »