« 迷い人VSプラス人 | トップページ | 愛媛へ »

2007年1月24日 (水)

10本目標

10本目標
最近はあまり本を読む気がしないので映画を沢山観ることにした。
愛ルケ、プラダに続いて、
周防監督の新作“それでも僕はやってない”
3月10日からROADSHOWの“約束の旅路”
“硫黄島からの手紙”
を観てきた。

硫黄島はアカデミー賞ノミネート作品でもあるし、ニノ好きな私としてはずっと観たかった。
感想は何だかドキュメント映画というか記録映画のようだったなって感じだ。
帰り道、「実話なんだよなぁ」と映画とあまりにもかけ離れた平和な歌舞伎町を歩きながら空を仰いでしまった。

周防監督の新作は、真面目な社会派の作品で勉強になったし、もし私が無実の罪をかけられたらどうするだろうか…。
頭がおかしくなるんじゃないだろうか…と色々と考えさせられた。
主演の加瀬亮君と一緒に、何でだよ、どうしてだよっと終始やりきれない気持ちでいっぱいだった。
こういう作品って必要だと思う。
是非観てください。

でももっともっと観て欲しいなって思えたのが“約束の旅路”だ。
エチオピア系ユダヤ人をイスラエルに護送した実話を元にした作品なんだけど。
あのねぇ…とりあえず観て!
すごくすごく良いからっ!
母親を持つ全ての人に、母親になるであろう全ての女性におすすめしますよ。

私は映画館が好き。
そして映画館で観る映画が好き。
特にがらがらで私の前には誰もいないっなぁんてシチュエーションなら更にテンションが上がる。
だからかなぁ家でDVDを借りて…というのはあまりない。
まぁ家だと寝てしまう傾向にあるので…私。

さぁて明日はシネマ歌舞伎とマリーアントワネットを観る予定だ。

今月の目標は10本にしたからね。
後3本は何にしようかしら…?

« 迷い人VSプラス人 | トップページ | 愛媛へ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114533/13645141

この記事へのトラックバック一覧です: 10本目標:

» 映画・マリー・アントワネット(Marie Antoinette)面白そうです! [英語の本を原書で読みたい!]
(258)If they have no bread, then let them eat cake!    〔パンがなければ、ケーキを食べればいいじゃない〕 映画・マリー・アントワネット(Marie Antoinette)が公開されているようですが、ネットで予告編なども見たのですが、面白そうです。有名な歴史上の人物ですし、豪華な贅沢三昧の時期からフランス革命まで、歴史映画としても楽しめそうな気はします。(マリー・アントワネットについて、以下に続きます)... [続きを読む]

» トーホーシネマ [トーホーシネマ]
トーホーシネマ [続きを読む]

« 迷い人VSプラス人 | トップページ | 愛媛へ »