« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006年12月31日 (日)

2006年から2007年へ

いよいよ今年も残すところ数時間になりましたね。
私は今年も沢山の方との出逢いがあり、色々な仕事にチャレンジさせていただいて、充実した年でした。
私を信じて任せてくださった皆さん。
本当に感謝しています。
そして毎年変わらずに私を応援してくれる皆さん。
本当にありがとうございます。
来年も上を上を目指して前向きに歩き続け、温かい気持ちで2007年を過ごせたら良いなぁと思います。
来年もどうぞよろしくお願いします。

素敵な年になりますように!
世界中のみんなが幸せでありますように…。

では良いお年を!

2006年12月30日 (土)

初スノボー

初スノボー

行ってきました志賀高原。
雪がないのでは?っと心配していたが、なんのことはない、スキー場は猛吹雪。
(写真は唯一晴れた最終日)
おかげで新雪が積もってふっかふか!
スノボーデビューの私にはとても良い雪の状態で転んでもあまり痛くないの。

今回の旅行では私のみ新人。
しかも、寒いときに何故寒い所に行かなければいけないのかと、スノボーをずっと否定していた私がついにスノボーデビューをしてしまいました。
何と!私、スキー場に行くのは中学生振り…。

でも今回はちょっと気が向いてやってみようかなっと一丸発起。

まずはボードを履いて立つところからなんだけど…これが意外と難しいのね。
他人を見ていると簡単そうに見えるのに、立とうとするとスーと滑って行ってしまう。
“立つ”そしてその場に“止まる”
最初の難関(笑)

一応気合いでクリアし、まぁ立てれば何とかなるもので、ゆっくりゆっくり緩やかな斜面を斜めに下って行き、友達の誘導でな・ん・と・か滑れたかなぁって感じ。
もちろん沢山転ぶからお尻も手も腕も打ちまくり。
腹筋は使うし、体に力は入るし、結構しんどくてやっぱり無理かも…って思っていたのに、先生である友達は“じゃあ次はリフトに乗って上から滑って来よう”と言うのだ。

あの〜まだ私ボード履いて一時間も滑ってないんですけど…。

無謀では?っと思ったけどとりあえず行かないと一人でどうにもならないしね。
ここは友達を信じてお供します!
っていうことで強行突破の末、ヘトヘトになったが雪山からなんとか下山。

結構大変だったけど一日目の終わりで少しずつコツが分かってきて、二日目の終わりには転ぶ回数も格段に減って、割と転ばず長く滑っていられるようになり、そうなると、だんだん楽しくなってきてしまったの!

体重のかけ方の微妙な変化で右に行ったり左に行ったり…。
転んでも、頭を打っても、コツが分かってくると、次々と立ち上がってチャレンジ!
ついにハマってしまいました。
もちろんまだ始めて2日だしおぼつかないが、上手くカーブ出来たりスピードが出てくると最高に気持ち良い!
それに私は根っからの負けず嫌いのようで、自分だけ出来ないのが何だか悔しくて、ほぼ一人自主練になったがそれがまた楽しかった。
よしっ!もっと練習するぞ!

そして冷えた後は、大好きな温泉に寄ったり、みんなで部屋鍋をしたり、年末の慌ただしさを感じる事なくのんびりしてきてしまいました。初スノボー

まぁ多少筋肉痛を感じてはいるが、こんな年末もたまには良いかもねっ!

今年最後の旅行&チャレンジも何事もなく無事終わり、いよいよ明日は大晦日。
まだ信じられません。
2006年も終わるのね・・・。

2006年12月27日 (水)

やっと…

やっと…

パソコンが復活し、HPを作り直しました。
はぁ〜とりあえず少しずつアップしていくことにして、久々の更新です。
元データが消滅したため、地道にネットにアップしてあったものをコピーして保存して…っというのを繰り返し、何とか復元出来る限りやってみました。
仕方なくちょびっと構成を変えましたが、まぁこれならOKでしょう。
是非遊びに来てください!
先月撮った写真をメインに構成してあります。

実は今、物凄~っい雷が鳴り地響きがしています。
怖いので寝ます。

坂内愛OFFICIAL SITE
      http://homepage2.nifty.com/ailove12/

2006年12月25日 (月)

早いが仕事納め

今年の仕事は今日で終了。
最後は試写会の司会で締めくくることに…。
クリスマスの今日、ヤクルトホールで行われた“守護神”の試写会だ。
もちろん私も一緒に観させていただき、ラッキー!!

これはアメリカ沿岸警備隊を描いた作品で、主演はケビンコスナー。
さすがアメリカ映画だぁって迫力と、ケビンコスナーの渋さにクラっときまっせ!
来年2月からですので是非っ!

平日でもさすがにクリスマスだね、お客さんもカップルが多かったなぁ。

それにしても、今年は映画を観る機会が結構沢山あったように思う。
試写会に招待してもらったり、締めには司会までさせてもらい、嬉しい限り。

思い起こせば、今年の初めに
“今年は映画を沢山観よう”
と心に決めた私。
するとひょんな紹介から、毎月試写会に招待してもらえたり、仕事が来たり・・・何だか不思議なものですね。

今年は他にも
“これは是非読んでみてくださいっ”
っと薦められたのに、手帳にタイトルをメモしたまま読めずにいた本を、忘れた頃に全く違う人からいただいたり…。

必然なんだろうな・・・と思える幸運が度々あった。

そして今年一番の幸運は、本当に沢山の方々と色々な仕事をさせてもらったこと。
本当に色々・・・。

そんな沢山の出会いも必然なんだろうなって思いたい。

そして来年もまた一緒に仕事が出来たらいいな!

私に仕事や幸運をくれた全ての人達に感謝をして仕事納めにしたいと思う。

そして明後日からは友達と初スノボーに行ってきます!
今年最後のチャレンジっス!
でも寒いのイヤだよぉ…涙 (往生際の悪い私・・・)

2006年12月24日 (日)

クリスマスケーキ第二号

クリスマスケーキ第2号

イブの今日は仕事終わりにホームパーティでケーキ第2弾です!

今年は…いや…今年も、仕事のイブイブ&イブ&クリスマス当日ですね。
まぁこの時期仕事がない方が逆にへこむのですが…(笑)

街では携帯片手に待ち合わせをする人、
ケーキ片手に急ぎ足の人、
集団で居酒屋に入っていく人…色々いましたが、何だか浮き足立っている空気を感じると平和なんだなぁとホッとするのは私だけだろうか。

でも、幸せ感じるクリスマス一色の街並も、クリスマスソングが鳴り響くのも、明日まで!
す~ぐにお正月の雰囲気に早変わりする様には毎年びっくりしちゃうのよね。
だからたっぷりクリスマス気分を楽しみましょっね☆

2006年12月22日 (金)

冬至

今日は昼の長さが一番短い日。

本格的な冬の入り口です。

遅く帰ってきたが、ちゃんとかぼちゃを食べて柚子湯に入りましたよ。

しかし我が家の湯船には、柚子だけではなくミカンまで浮かんでいた(笑)

おかげでうちは柚子ミカン湯!

香りもブレンド!

そして、入浴剤とは違う天然のフレッシュな香りが浴室に充満して幸せな気分!

贅沢な入浴タイムで、苦手な冬も何とか乗り切れそう・・・な気がする。

クリスマスケーキ第一号

クリスマスケーキ第一号

今年最初のクリスマスケーキは友人宅で食べることになった。
8年来の友と、私がベタ惚れな彼女の娘と一緒に…。

2006年12月20日 (水)

適齢期

一般的な結婚適齢期というものがあるというのなら、私はとうの昔に過ぎてしまった。

しかし、私の中での適齢期はもう少し先だ。

自分自身の道をもう少し舗装して、歩きやすい道にしてからニ車線道路にしたいなっと思う。

そんなのんきな事を考えている私の、中学からの親友が結婚することになった。

報告をされた時には突然でびっくりしたが、今日実際に幸せな顔を見て自分のことのようにうれしくなった!

本当にうれしい!

相手のために生きることが幸せ!・・・なんて素敵なことだろうか。

幸せいっぱいの彼女から幸せパワーをいただいて、何だか私まで良いことありそうだわっ!

心からおめでとう!

さぁて、まだしばらく独り身だろう私は、久々にスタジオで資料用写真を撮影してきた。
Dsc_0032

今回のテーマは知的に!っつうことだったんだけど・・・いかがでしょう?

Dsc_0075 来年はしゃべりでも、もっとグレードアップしたいし、女優としての活動にも花を咲かせたいと思う。

写真にも魂を込めて・・・届けー!!!

2006年12月19日 (火)

忘年会

昨日から連続で忘年会。
後、何度忘年会という名の飲み会に参加するだろうか…。
親友と2人っきりの飲み会もあれば結婚祝いを兼ねた幸せいっぱいの忘年会、子連れのほのぼの忘年会、スノボー旅行を兼ねた楽しげな忘年会まで…またまだ控えているのである。
私の周りにはそれぞれ自分らしく、とことん前向きに生きている人ばかりなのだ。
そしてその友人達と出会えたこと、一緒に時間を過ごせることに私はすごく感謝している。
お互い忙しいとなかなか会えないけど、忘年会と理由をつけて会えるのがとても嬉しい。

2006年。
私の中でこれは忘れたいって思う出来事はない。
沢山の素敵な人に出会い、色々な考え方を学び、色々な経験をして、もちろん中には嫌なこともあったけど、それ以上に幸せなことがたっくさんあった。
全て私の経験として蓄積され、財産となり、また歳をとるのだ。

そうだ、歳をとるのを怖くなくなったのはいつからだろうね…。

いつからか、一年をゲームのように一つのステージと考えるようになれた。
だから私は、新しい一年が始まると思うとワクワクし、何か今までとは違う事に挑戦しようと思う。
そして少しでもレベルアップ出来るようにと…。
もちろん何度も同じステージをやり直すことだって出来ると思っている。

“今年手にしたアイテムのどれを持って来年に挑もうか”と作戦を立てるのが楽しいのだ。
そして来年の目標は何にしようか…と今年も手帳とにらめっこ。
人生の目標を再確認出来るのもこの時期だから、手帳には箇条書きで毎年同じスローガンが並ぶ。

まだまだ追いついていない夢がある。

今年も懲りずに書くだろう。
夢ではなく目標として…。

2006年12月15日 (金)

ディズニーへ

ディズニーへ

友達がペアチケットをもらったというので、私も便乗して恩恵を受け、急遽5周年のディズニーシーに行って来ちゃいました。
ラッキー♪
ありがとねっ久美子ちゃん!

当たり前だけどディズニーシーはクリスマス一色。
ディズニーへディズニーへ
メインの海に浮かぶ水上ツリーを始め、そこら中キラキラ・・・ツリーだらけ。

そんな中、女2人でロマンチックね…なぁんてものはなく、もちろんアトラクションがメイン。
目当ては新しいアトラクションの“タワーオブテラー”
いやぁ〜楽しかったぁ!
落ちる時の魂が抜ける感じ(笑)?
怖いけどやみつきになりそう。
その他私達は激しいものばかりをチョイスし、15時半に入ったのに6つのアトラクションを制覇。
思いっきり遊んで、大声出して、はしゃぎまくって…さすがに疲れた。

そして、暗くなればなるほど辺りは煌びやかになっていき、尚更メルヘンチックに…。
私達もやっぱり女の子だ。
きれーぃ!きれーぃ!の連続。
本当に綺麗だったなぁ。
花火も見られたし大満足。ディズニーへ

何だかまだ目がチカチカしてるケド…(笑)

心を込めて

私は今年の春くらいからかな…月に一度(仕事で行けない事も多いが)施設に遊びに行っている。

ここには色々な事情で親と暮らせない子供達が70人くらい生活をしている。
そこで本や紙芝居の読み聞かせがしたい、というのが初めの動機だったが今ではかわいい子供達に会って一緒に遊ぶのがメインになったかな。
この前は30分間ずっーと“みかんの花”と“アルプス一万尺”の猛特訓をさせられた(笑)

これは、毎月一回50代60代の方々が中心となってやっている会で、私は参加できるときに、仲間入りをさせてもらっているって感じだ。

毎回一時間の中で絵本や紙芝居を読んだり、ハンカチ落としや工作などをして過ごす。
おばちゃんの誰かが読んだり、私が読んだり…。
子供は正直だからつまらなければ騒ぎ始めるし、結構色々と勉強になるんだよね。

そして今月はクリスマス会。
クリスマス関連のお話と、何かゲームでもやるんだろうなぁ。

そこで私も私なりのプレゼントを用意することにした。

心を込めて題して!サクサククッキークリスマスバージョン。
かわいいっでしょ?
何十個とラッピングをしていると、サンタさんになった気分になる。
心を込めて

私、こういうワクワク感が好きなんだ。

でも子供達には、マズいって憎まれ口をたたかれるかもしれないけどね(笑)

イイヤ!そんな事は言わせんっ!

心を込めて…
この愛がチビっとでも伝わりますように…

2006年12月14日 (木)

武士の一分

やっと観てきました。
山田洋次監督作品は両親が好きで小さい時は毎年お正月は
“男はつらいよ”から始まるってくらいだった。
子供の頃の経験ってすごいなぁって思うが、今じゃ山田監督の作品はほとんど観ていると思う。
時代物も元々好きで、着物が似合う女でいたいなぁ。
そんな役来ないかなぁっといつも思う。
今回の“一分”って分かり易い言葉で“面目”ってこと。
意味は、“人に合わせる顔”とか、“世間に対する名誉”って意味らしい。
つまり、人の道、イコール道徳だよね。
王道と言えば王道なんだけど、こういう映画が良いねぇって言われるのであれば、まだまだ日本も捨てたもんじゃないと思う。

それにしても感動の涙を流した後はどうしてこう気持ちがスッキリするのかな?
涙って血液なんですって知ってましたか?
ある意味精神のデトックスだね。

あぁ神様〜山田監督といつの日が仕事をさせてください。

そして今日はその後風水鑑定士って方にお会いした。

ほほう〜すごい勉強家なんだなぁっていうのが第一印象。
だってこういうのってまずは知識だし、好きじゃなきゃできないよね。
感心しちゃいます。
残念ながら私は生まれた時間がほんの2分はっきりしなかったばかりに2種類の鑑定結果が出てきて結局良いのか悪いのか分からず…(笑)
まぁ天国か地獄かという狭間?
う〜む、
はっきりさせない方が人生ギャンブルって事で楽しいかも…とも思うし、上手に付き合う方が賢いよなっとも思う。

どうする?私…?
どうなるの?私…?
こういう色々な可能性があるって思うだけで凄く楽しい。

それにしても今日は楽しい会でした。
ありがとう由美さんっ!
普通じゃあお会いできない人達とのおしゃべりは刺激満載でした!
良い涙を流して、素敵な方達との楽しいお食事、心もお腹も大満足っす!

2006年12月12日 (火)

恐ろし〜い事

先日、肌の乾燥がひどく気になって、基礎化粧品をちょっと変えてみようと思い有名な某基礎化粧品メーカーへサンプル請求の電話をした。
今思えばここからすでに事が始まっていたのね…涙

スタッフの電話の対応は気持ち良いくらいで、さすがだわっ!って思い、サンプルが届くのをワクワクしながら待っていたの。
そして昨日の午前中に届き、早速説明通りに試してみたのね。
私の肌はかなりの敏感肌なので、アルコールの強い化粧水はすぐにかゆくなっちゃうんだけど、ここのはオール天然成分使用という事で油断していたんだなぁ。
パックを顔中に付けたときに少しピリッと感じたから、そこですぐに洗い流せば良かったのに、疲れた肌には少し長めに!というアドバイスに従って7分くらい置いてしまったの…。
それを後悔することになるなんてその時は1ミリたりとも思わず…涙

その時は無事全ての行程を終え、肌も生き生き張りが出たわぁとルンルンだった私。

しかし、時間がたつにつれだんだん肌が痒くなってきた。
怖いので念のため夜は通常の化粧品に戻し寝た。


そして今朝6時半頃、すごくすごく恐ろしい事が起きた。
何と、目が開かないの。
えっ?
イヤな予感…。
無理矢理目を開け鏡を見たら瞼が腫れ上がっていて、
ぎゃーだ、誰?
って感じ。
もう、これはマズイっ!っという事でまずは氷で冷やす事にしたの。
目と口の周りが特に酷くて、触るとすごい熱を持っていた。
結局昨日使った化粧品が合わずに炎症を起こしたみたい。
目は一重も一重、目が顔に埋まっている感じで、顔中パンパンで皺一つないの。
今は笑えるけど、母は私に犬神家の一族みたいだったねっと言ったくらい(笑)
あの白い仮面の人ね。

まぁ今は皮膚科で薬をもらって腫れは8割くらい引いたので安心したけど、さすがにこのまま治らなかったらどうしようと本気でへこんださ。

本当に本当に本当に怖かった。

化粧品選びは私にとって命がけ。

自然派って言葉にも簡単に飛びついてはいけないな。
勉強になりました。
皆さんもくれぐれもお気を付けください。

2006年12月 7日 (木)

映画&舞台

映画&舞台

昨日は久々に映画と舞台の二本立て。
映画はずっと観たい観たいっと思っていた“手紙”
原作は半月くらい前に読み終わっていたので待ちに待った昨日のレディースデーでした(笑)
原作とはちょっとづつ違って所々映画のオリジナルになっていたが、クライマックスは映画の方が好きだな。
久しぶりに嗚咽をもらしながら泣いてしまった。
分かっているのに泣いてしまうんだな…。
沢尻エリカちゃんが期待以上に良い!

小説を映画化した作品を観ると「う〜む」とスッキリしないで映画館から出てくる事が多い。
まぁ原作が良いから映画化するわけだしそれを越えるのはまぁ難しいよね…。
だから、私は違うものとして観るようにはしている。
そんな中で私が原作と切り離して、映画として越えたって思えた作品が一つだけある。
それは“GO”
原作をなぞるから全体的にメッセージが薄くなってしまうわけなんだが、これは、在日朝鮮人と日本人の恋に重点的に焦点を当てているので、深いし重さもあるし、映画と原作を切り離して観ることが出来た。
脚本はクドカンなんだけどね。

あぁ久々に観たくなったな。

そしてその後に観たのは私の兄貴分でもある俳優山田太一さん出演の舞台。
ブルースタクシーという劇団で、最近は関係者が出るので3作連続で観ている。
いつもハートフルでロマンチックなストーリーに泣かされるんだなぁ。
今回の作品は、特別なクリスマスの夜に6組の男女が様々なクリスマスを過ごすという、オムニバス風な構成だった。
私もついどんなクリスマスになるかしら?とちょっと人恋しくなっちゃった(笑)
もちろんクライマックスは泣かされました。
昨日は泣いてばかりだぁ。


写真は今日夕食当番のためピーマンの肉詰め、大根菜とジャコのご飯、具沢山味噌汁を作ってみました!

2006年12月 4日 (月)

あっという間

あっという間

土日に仕事が入るとなんだか一週間が早く感じる。
12月に入ったなぁと思っていたらもう4日目だ。
今日はお休み☆
私は毎日日記を書いて、新聞記事を一枚切り取って張っているのだが、仕事がたて込むとゆっくり新聞チェックも出来ないのでまとめて切り取る事になる。
今日はそんな一日になりそう。
新聞には色々と面白い記事もあるし、勉強にもなるのだ。
投書欄の読者の記事で涙が出ることもある。
これ良いねぇ!って記事を探すのが楽しいのだが、結構時間かかるんだよね…。
暖かい部屋の中でハサミとペンを持って新聞をゆっくり読む、これも私の至福の時です!

2006年12月 3日 (日)

お弁当

お弁当

昨日今日と弁当持参してます。
今日はオムライス!
お弁当が付かない仕事だとついコンビニで買って行っちゃうけど、これの方が節約&体にも良いからね〜。
朝ちょっと早く起きてのお弁当作りもなかなか楽しいもの。
まぁたまにだから楽しいんだろうけど…。

2006年12月 1日 (金)

お仕事

お仕事

お仕事

朝5時半起きで撮影。
最近はスタジオ内での撮影が多いな。
でも私は、スタジオの雰囲気はとても好き。
メイクさんの大量のブラシ類や色とりどりのシャドーをメイク中に眺めるのも好き!
キレイに手入れしてあるなぁとか、この色綺麗〜っとか!


スタジオって半分には色んな機材と沢山のスタッフさんがいて、もう半分が実際映像に映る部分で私達演者の空間だが、その境界線を越えるときの緊張感や休憩に入る時の開放感は演者の醍醐味だと思う。

今回は講師の先生とのトークビデオで、私はナビゲータ役。
電気関係の資格を取る人はどこかで見かけるかも。

珍しいことに何と3時間巻きで終了!
嬉しいこともあるもんだわ!

今年も残すところ1ヶ月ですね。
早い!早過ぎ!
今月も忘年会だクリスマスだと慌ただしそうね。
仕事も頑張るけど年末に向けてイベントが沢山あって嬉しいわね。

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »