« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

2006年7月30日 (日)

待ってました!

梅雨が明けたみたいでやっと待ちに待っていた暑い日々がやって来る。

ぎりぎり7月中に明けたわね~。

今日も外でしゃべっていたのだが(仕事で)、時々太陽が雲に隠れることがあっても、日が出ると物凄い暑くて、

「あ~焼けていく~(泣)」って感じ。

日焼け止めも何度塗り直したか・・・。

帰ってから腕時計をはずしてみると、案の定時計焼け(涙)

薄っすらだが、かなりショック!

夏は帽子・日傘・上着・・・荷物がまた増えるなぁ・・・。

でも今年は夏も短そうだし、楽しまなくっちゃね!

これから、海・花火・ビアガーデン・・・ん~色々楽しみ!

2006年7月26日 (水)

ブレイブストーリー

さすが夏休み中ね。

レディースデーなのに、小学生に混じりながらのいつもとは雰囲気の違う映画鑑賞であった。

まぁ作品も作品だからね。

今回は原作を読まずに入ってみたが、と~っても分かりやすい話で安心。

ストーリーは主人公ワタルが、離婚してしまった家族を取り戻すために一つだけ願いを叶えてくれるという世界へ旅に出るというもの。

ファンタジーなんだけど、生生しいくらいに現実的な心の傷を描いていて、今っぽいなぁっていうのが率直な感想かな。

映像技術では、立体的に見せるシーンをとてもリアルな迫力ある映像に仕上げているのに感心した。

声は、松たか子、ウエンツ、大泉洋、常盤貴子、今井美樹・・・他にも、ドランクドラゴン・キングコング・フジTVアナウンサーと制作がフジTVなだけにかなり豪華だった。

話も分かりやすくまとまっているし、壮大な景色も美しいので、夏休みってことでアニメも良いかもよ。

でも私が好きなアニメ映画はやっぱり宮崎駿監督の作品かな。

“ナウシカ” “魔女の宅急便” “トトロ”好きですね。

でも一番好きなのは、“カリオストロの城”!

まぁルパン三世の映画だからオリジナルではないんだけど、これはホント好き!
永久保存版だね。

また観たくなっちゃったな~。

間もなく始まる“ゲド戦記”も観たいし、夏はアニメ三昧になりそうだなぁ

2006年7月24日 (月)

OL夏祭り

っていうイベントが都内で行われた。
私は某お馬さんブース。

対象はもちろんOLさんですから、お客様は全て女性。
ん~!仕事帰りなのにも関わらず皆さん元気に色々貰ってましたね(笑)
アンケートを書いたりジャンケンをすると化粧品やお酒が貰えるという、まさにお祭り騒ぎなイベントだからね。

私のブースでは、キティちゃんやターフィ君が来てくれて、ジャンケンをしてくれるだけでプレゼントをあげていたんだけど・・・もうねぇ〜物っ凄い人にぐったり…。

何回「じゃんけんぽんっ!」って言ったか分からんね。

それでも休憩中には私もOLさんに混じって色々頂いてまいりました!
そういう元気はあるのよね。

まぁ女性の口コミに期待して企業さんも大奮発してるんだなって思う。

でもこういうのを見ると女性は本当ラッキーだよなぁ。

まぁ男祭りなんてのがあってもちょっと怖いけど…。

仮にあっても夏はやめていただきたいわね・・・。

2006年7月23日 (日)

少年よ!

この週末は某メーカーの一眼レフカメラのお仕事をしていた。

主なお客様はカメラオタクさんか、フィルム時代に夢中だったのだろうオジサマ達だ。

しかし今日はその中に、かわいらしい小学生の男の子が混じっていた。

彼にとっては、とても大きく感じるだろう一眼レフカメラを、少し粋に構えて夢中に試し撮りをしていたから、私は何だか微笑ましくなり、

“カメラ好きなの?”っとつい声をかけてしまった。

すると・・・“はい!”っと少しハニカミながらも、元気良く答えてくれた。

“そっかぁゆっくり見ていいよ~”っと言うと、

“いえ、でも買えないんで”っと彼。

・・・まぁそうだろうなっと思い、私は“お小遣い貯めて買うの?”っと聞いてみた。

すると、“はい!でもまだ一万円も貯まってないんです”っとニッコリ。

“そっかぁ、頑張って貯めて買えるといいね”

“はい!”ん~良いお返事だ!

実はこのカメラの値段は99800円。

なので後10倍くらい貯めなくちゃいけないんだけど、彼ならちゃんとお金を貯めて買うんだろうな・・・って思った。

そのくらい真剣に何度も何度もそのカメラを大切そうに見ていたからね!

いまどきカメラにお小遣いを費やす貴重な子供に私はエールを送りたくなった。

それにはっきりと“僕、カメラが大好きなんです!”と言える真っ直ぐさにもちょっと感動してしまった。

少年よ!きっと君なら夢を叶えられると思うよ!そう言ってあげたくなった。

かわいらしいお客様との会話に癒された私。

でもお願いだから、カメラ小僧にだけはならないでね・・・。

2006年7月21日 (金)

今日も雨・・・

世間では夏休みに突入しているみたいだが、もちろん私はカレンダー無視の連勤だ・・・。

しかも今日も雨・・・。

あのむさ苦しい暑さも勘弁だが、こうジメジメ続きではやる気も起きない。

どうせなら、暑い~暑い~と汗を掻き掻きアイスでも食べたいものだ。

これじゃあビールもスイカも美味しくないじゃないよっ!

って文句ばかり・・・きっと来月には暑い暑いと文句を言ってるんだろうけどね・・・。

そうそう、今日はまた傘をどこかに置いてきてしまった。

朝、雨が降っていたので長い傘を持って出たのに、帰りには止んでたためすっかり忘れてきてしまった。

しかもどこに置いてきたかも不明なの・・・(多分現場なんだろうけど記憶にない・・・)。

またやってしまいました・・・。

どうしましょ!明日朝雨が降ってたらアウトだ・・・傘がない・・・。

まぁ逆に無事晴れても、晴れの日に傘を持ち歩くのも恥ずかしいんだよな・・・。

ということで、明日は曇りが理想。

よろしくね!曇りということで!

2006年7月18日 (火)

今日は寒かったぁ

この温度差は何なんでしょうか?

今日は2・3日前とは10℃くらい低く、なんと4月~5月頃の気温だったみたいね。

朝方は寒くて、布団をかぶっちゃった。

今日は雨も寒いのも苦手なので、久々にうちに引きこもり状態・・・。

でも最近は、家にいながら何でも出来ちゃうから、外出しなくても困らないのね。

例えば今日中に出さなければならない荷物だって、今は集配してくれるのでコンビニに行かなくても良いし。

欲しい本だってネットで買えちゃうしさ。

出掛けなくても大丈夫なんだよね、どうにか生きていけてしまう・・・。

しかし・・・すごい便利だけど怖いよね。

これが一人暮らしだったら一日誰とも会わず、話もしないないわけだし・・・。

まぁ今日は雨だからっていうのもあったけど、本当に出掛ける気ゼロだったから、色々助かって感謝感謝だったけど。

明日は予定があるのでどうか雨は止んでおくれ!

そうしないと私、また海外に逃亡したくなってしまう。

2006年7月16日 (日)

ごめんなさぁいね~

私、「梅雨明け」っと、どこかの校長に騙されていたみたい・・・。
実は、家に通っている小学生の情報だったもので・・・。
校長先生!間違ってますけど・・・。

なんか関東の梅雨明けはもうちょっと先みたいね。

昨日も今日も急な雷や雨に夏みたいな・・・梅雨みたいな・・・良く分からない天気に左右されちゃった。

せっかくの三連休も(私は仕事だが・・・)落ち着かないわね・・・。

早く明けてカラッと夏になっちゃえ!

でも紫外線だけはかなり強いらしく、旅行の時なんかよりも移動や仕事で日に日に黒くなっている気が・・・(泣)

7月8月は夜行性になりたい!

そうそう今日は毎年行われる横浜みなとみらいの花火大会!

夏の風物詩だもんね!

今年初だし、何だか夏を感じられてうれしかったな。

今年の夏は後何回見られるかな?

2006年7月13日 (木)

夏だ〜!

夏だ〜!

知らぬ間に梅雨明け宣言があったらしい…。
空を仰ぐと真っ青だし、日差しは強いし、夏だなぁーって感じ。

久々に近所のプールで泳ぎ、夏バテ予防に体力作りを…っと思ったのに逆に疲れてぐったりしてしまった私。
ダメだなぁ〜。

その帰り道に、横浜ベイスターズ二軍のスタジアムがあるのだが、今日はちょうど高校野球の神奈川県予選をやっていた。
そこから大きな声援と応援歌が聞こえてきて、あぁ青春だなぁとしみじみ・・・。

私は高校時代チアリーディング部で、しかも部長だったので、高校野球の時期は毎日応援のダンスの練習に没頭していたなぁと懐かしくなった。
日焼けも気にせず声をからして応援していたのを思い出し、つい観戦していこうかと足が向きそうになったが、暑さに負け、断念。

あぁ~こんなんで夏を乗り切れるのか…?
今のところまだ食欲はあるので大丈夫そうだけど。

2006年7月 7日 (金)

映画鑑賞

久々に映画を観て来た。
来週末から公開の“日本沈没”と80年代の人気少女漫画を実写化した“笑う大天使”だ。
全くジャンルの違う作品なだけに、観るこちら側は、色んな世界があるよなぁと映画界が割と広いことを感じる。
まず日本沈没は、日本列島の下に眠るプレートの異常により、北海道や九州地方から徐々に沈没していくという恐ろしいストーリーである。
わずか一年で日本列島は全滅してしまうのだが、地震が多発している現在に通じる部分もあって、「物語だから」と人事には思えない。
だって渋谷109のビルや、先日行ってきた富良野や十勝岳が沈んでいくのをどうしても客観的には観られないのだ。
ぞっと冷や汗が出るこの作品をみんなはどう感じるかしら?
水を確保しておこうとか、地震対策をしなきゃとかもうそんな次元じゃないのよ(>_<)

続いて上野樹里ちゃん主演の笑う大天使…笑うミカエルって読むらしい。
普通の女の子が超お嬢様学校に入学することになり、ドタバタ大騒動を巻き起こすという、こちらはバカバカしいくらいに明るい作品。
私は“白鳥麗子でございます”を思い出してしまったが…。
「ごきげんよう!」を一度は自分の口から発してみたい…物語で見ている分には楽しいだろうお嬢様の世界。
まぁこんな映画もありなんだろうね、CGを駆使したこの映画をみて、こういう独特な世界が好きな人の価値観も分かってあげないといけないよなぁと自分の範囲が広がった、ある意味心が広くなった映画だ…。
タッチでいえば嫌われ松子みたいだね。
CGを使ったコメディタッチで、役者としてはやってみたいジャンルだけどね。

まぁこんな感じで二日連続映画三昧でありました。

2006年7月 6日 (木)

大変!事件です!

やっと平常の生活に落ち着きつつあったのに、え~!?っという事件が起きた。

今日の私は岩盤浴の帰り道、バーゲン一色の横浜で可愛いスカートを見つけてしまい、半額に釣られ購入することに・・・。

クレジットカードを差出し、サインを待っていると・・・・・。

「お客様少々お待ちください。カード会社に確認します」

使えないとのこと。

え・・・?私、ちゃんと支払っているし、限度額だって超えてないはず。

・・・???

するとカード会社が私に

「昨日韓国にいましたか?」

「え?韓国?いえ、タイには行きましたけど・・・」

と私。

「実は昨日韓国で短時間に20万の引き出しが3回ほどありまして・・・。
多分タイで使用したときにスキミングされて今頃韓国に偽装カードとして浮上してきたのだと思います。」

「えー?!うそ?」

幸い保障があるので一円も払う必要はないのだが、私、一瞬ゾッとして固まってしまった。

あるんだね~本当に。

向こうでは一度しかカードで支払ってないので、あの店のあいつだなー!

ちきしょー!

それにしても目の前でカード切ってたしちゃんと見てたのに、油断も隙もあったものじゃない。

その技術に脱帽だ。

皆さんもくれぐれもお気をつけください。

2006年7月 3日 (月)

あじさい電車

あじさい電車

あじさい電車

今友人の車で箱根に来ている。
横浜からは車であっという間の距離なので、温泉やらなにやらよく遊びに来る。
今回は箱根湯本から出ているあじさい電車に乗りに来た。
車を停めて、強羅までを往復する。
ライトアップされたあじさいの間を車掌さんのガイドを聞きながら走るので、キレイだし、何かのアトラクションに乗っているみたい。
二人して撮影タイムには大はしゃぎして写真を撮っちゃった。
梅雨だからこそ楽しめるところへ!
何だかこんな綺麗なあじさいが観られるなら梅雨も良いかも!

あじさい電車は箱根登山電車詳細から…
www.hakone-tozan.co.jp
TEL0465326823

あじさい電車は7月9日までなので梅雨を味わいたいなら是非!

連続旅行を終えて・・・

5日間のプーケット、3日間の北海道という怒涛の旅行週間が終了し、ちょっとぼけら~っとしている私は・・・

楽しかったなぁ~!
南国のフルーツ食べたいな・・・。
魚達とまた泳ぎたいなぁ~。
北海道の雄大な景色、良かったなぁ・・・。
本当楽しかったな~。

こんな感じで使い物になりません・・・。
そりゃあどんより雲を見ていれば、あの真っ青な空が恋しくもなるよ。

NEWのデジカメで8日間に撮影した写真は357枚!
芸術的な作品ばかりですぞ(笑)
絶対ここいらでは見られない空の色・・・海の色・・・。
見せたいので必ず近々アップします!

今日はこれから、梅雨だからこそ!の旬の場所に行ってきます。
遊べるときにとことん遊ぶ!
この精神で何の躊躇いもなく今日もお出かけしちゃう私。

今日も写真をバシバシ撮ってきますけど、何か?(笑)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »