« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月

2006年6月29日 (木)

只今帰りました

プーケットでのバカンスから一転、今は空港からの帰り道、満員電車の中だ。
青い海青い空、陽気な外国人達…。
あぁ〜今すぐにでも戻りたい!
プーケットは6月から雨期に入ってたので前半は天気が心配だったが、念願のピピ島にも青空の中行けたし、見事バカンスな5日間だった♪
写真は来週辺りアップする予定なのでお楽しみに!
そして明日からは、北海道の温泉で癒される予定。…こんなに遊びほうけてて良いのかなぁ…?
まぁ良いよねたまには!
早い夏休みも後半戦だ。
リフレッシュしてこよう。

2006年6月23日 (金)

残念ながら・・・

日本のW杯は終わってしまいました。
前半戦は驚くくらいスピード感があって、観ているこっちは、“グワーっ”てテンションが上がった。
玉田も巻も泥くさ~く果敢にゴールに向かっていく姿はなかなか見物だった。
“必死”というのは美しい。
“ヒデの涙”も何ともいえない気持ちになった。
そりゃ悔しいさ・・・。
まぁしゃ~ないやねぇ。
世界の壁だ。

さて梅雨が終わる前にW杯が終わってしまった・・・が、明後日には日本脱出だー!
よし荷造り荷造り!
夏の旅行は荷物が少ないからうれしいな。
でもお土産で荷物が増えるだろうから少し余裕のある鞄で行こうっ!

そういえば、もう少し私達の出発が早ければ日本代表に成田で出会えたかも・・・。
多分明日には帰ってきちゃうもんね・・・。
残念・・・。

後4時間かぁ・・・

どうなるのか・・・

どうもならないのか・・・

そんな感じのブラジル戦が数時間後に始まる・・・。

見たくない気もするが、多分4時キックオフにテレビ前にいると思う。

奇跡が起きるかなぁ・・・。

2006年6月22日 (木)

楽しいミーティング

三日後に迫ったリゾートバカンス♪

昨日一緒に行く友人と、スケジュール確認を兼ねて前夜祭をしてきた。
プーケットに行くのだが、メインはもちろんダイビング。
その他、ピピ島まで足をのばしたり、マッサージ、屋台街で食事、島内観光等など・・・もう今すぐにでも行きたい!
ワクワクして前の日に眠れるか心配・・・(バカ)

しかしよくよく考えると、こうやってプライベートで飛行機に乗るのは約2年ぶり。
出張では随分飛行機に乗って色々と行ってるのにね・・・。
プライベートってだけで行きの機内でお酒も飲めるし(笑)
好きなことだけを思いっきりやって、リフレッシュしちゃうぞ!
ダイビングも久しぶりなので、癒されてこよう!

ん~楽しみ♪

2006年6月17日 (土)

金沢へ

久々の出張で、約4年振りに金沢に来ている。

今日は簡単な打ち合わせだけなので夕方から観光に出掛けてみた。

兼六園と金沢城は行ったことがあったので、ちょっと違う所に行こうと、茶屋街に行ってきた。
金沢へ金沢へ 060616_18370001

どう?小京都と言われるのも分かるくらい、情緒的な町並み!

私はその一角に足を踏み入れた途端にテンションが上がってしまった。
軒下の灯籠に徐々に灯りが入り始める風景には、異時代に迷い込んだ感覚を味わえる。
写真だけでは分かりづらいですがこんな感じ!
なかなかいいでしょ〜?

それと対照的に、もの凄く近代的な金沢駅(国際フォーラムみたい)では、噴水で作ったこんな言葉が迎えてくれるからびっくり!
金沢へ

新旧入り混じりの都市金沢。

そして、キレイな金沢の夕焼けも!060616_19030001

2006年6月16日 (金)

何だか寝付けず・・・

外は大雨・・・。
その雨が中々寝付けない私の耳に騒音となり、たまらず起き出してしまった。
テレビでは“イングランドVSトリニダードトバコ”
やっぱりドリブルもパスもシュートも芸術的・・・動きに無駄がない。

っと見入っている場合ではなかった・・・。
明日は金沢出張だというのに・・・寝られない。
まぁ最悪、飛行機で寝ればいっか~!


そうそう!今日読み終わった本“ルパンの消息”が私的に久々ヒット。
結構昔の作品だけど色あせていないのね。

“時効成立まで後一日”という殺人事件を解決していく話なのだが、人間関係をはじめ、謎解きなども複雑で読み応えがある。
さらに三億円事件とも絡め、横山秀夫独特の心情描写も深くて面白かった。

普段出逢えない作家や作品に出逢える・・・
こんなふうに友達に借りた本達をあさる様に読むのも中々楽しいものだ。


さぁて!そろそろベッカム率いるイケメン陣を眺めながら眠りにつこうかな。

2006年6月15日 (木)

モヤっと

何だかオーストラリア戦以降やる気も失せ、ここ数日モヤっとした日々が続いていた・・・。

期待していただけにショックも大きかったみたい・・・。

スッキリした~い!

っということで、今日は大好きな劇団のひとつである“劇団新感線”の芝居を観てきた。

これまた私が大好きな“松たか子さん”に加え“内野聖陽”“森山未来”と豪華なキャスト陣の舞台に楽しませてもらいました。

しかし、1・2幕の間に休憩があるものの、3時間50分はす~んばらしく長い!

今回は“メタルマクベス”とういうタイトルで、シェイクスピアが原作。

脚色は“クドカン”で、演出は座付きの“いのうえひでのりさん”。

スタッフもなかなか豪華。

そして、“メタル”というのはヘビメタルのことなので、音楽はほぼヘビメタ調(笑)

松さんも内野さんもヘビメタを歌う。

終始歌い踊り、最後には火花まで舞うここの劇団特有の派手な演出。

つい、私のチケット代のいくらかはこの爆竹代だろう・・・っと思う。

まぁおかげ様で、私のモヤっと気分も“スッキリ!”というか、“スカッ!”として帰ってきた。

軽い引きこもりも無事終了!

2006年6月13日 (火)

W杯初戦

W杯初戦

あ〜!
もぉ〜!
負けてしまった〜。
ん〜どうなんだろうこの展開は…。
マズい…。
マズいよ…。

途中まで絶対勝てると思ってたのに。
やっぱり日本は決定力に欠ける。
もっと強く強く攻めてくれ〜。

よし。次のクロアチア戦に望みを託して絶対あきらめない。
頑張れ日本!

2006年6月10日 (土)

気付いたら・・・

梅雨に突入していた・・・。
折りたたみ傘とお友達になる季節だ。

私は、よっぽどの大降りでない限り折りたたみ傘を持ち歩く。
その理由は・・・大傘はすぐ電車に忘れてきてしまうから・・・。

あ~今まで何本寄付したか分からない(笑)

だから、ビニール袋を一緒に持ち歩き、すぐに鞄にしまうようにしているのだ。

荷物も増えないし一石二鳥でしょ?

そんな私が今とっても欲しい折りたたみ傘がある。

それは、と~ってもコンパクトな折りたたみ傘!

たたんだ状態で約20cmくらい。

通常真ん中の柄の部分は3段階に折りたたんであるのだが、これはなんと5段階なのだ。

いいなぁ~欲しいなぁ~!

でも、未だどこで手に入れられるのか分からない。

見つけたらすぐにでも買うのにな。

誰か知っていたら教えてください!


そしてそんな梅雨入りと同時にワールドカップが開幕した。

寝不足だし、朝も早いのに昨日はついつい開会式を観てしまった。

私はこういうお祭りみたいなノリも好きだし、世界中がそのお祭りモードに包まれている事がとっても平和な気がして幸せな気分になる。

もちろん単純な私はすぐこのノリに便乗し日本戦は騒がせていただきます。

昨年のW杯予選からサッカー好きの友達とパブリックビューイングやスポーツバーで試合観戦をしてからかなりハマっている。

楽しいな♪楽しいな♪

梅雨の鬱陶しさも気にならなそうだな♪

一ヶ月ちょっと・・・あら梅雨の時期とぴったりじゃない!

まずは12日のオーストラリア戦!

ドキドキするな~。

2006年6月 9日 (金)

様々な世界

今日は遥々幕張メッセまで行ってきた(>_<)
最近毎日5時台に起きている私…さすがに眠い…。
しかし今日の仕事は昨日までの仕事と雰囲気も業界も180度違った。

昨日までの仕事では、ニュージーランドからのゲストと、カリスマインストラクターを招いて掛け合いをしたり、ステージでダンスショーが行われたり終始ノリノリ。
展示会自体のイメージもスポーツマンが汗をかき、さわやかな感じであった。

そして今日はというと、打って変わり専門的な溶接関係の展示会だったのだ。
展示会名は“Macウェルディングフェア”
という横文字だったから、ウェディングの間違い?
もしかしてウェディングフェア?とさえ思い、ワクワクしていたのだが、届いた原稿は溶接関係の専門用語の羅列…。

参った…もちろん会場にはおじさんや職人さんが多く、どこかからガソリンや、何かが溶ける匂いが漂っていた。
ナレーターも私ぐらいしかいないから喋れば会場全体に響くのでは?って感じ。
しかしまぁつくづく思う。
「色んな世界があるものだ。」
この仕事の特権かな。

そしてさらに面白いことに、今日の展示会の主催社が関西の会社らしく、商談成立した出展社があると、そのブースまで太鼓を持って出向き、
「商談成立を祝い、更なる発展を願い〜」とか言って三本締めをするのだ。

すごい…この乗りは関東にはないと思う。
かなり特殊で笑えた。
いよいよ明日は休みって思っていたのだが…急遽明日もメッセに行かなければならなくなってしまった。
とりあえず明日まで…だ。
どうか寝坊しませんように…。

そうそう。
この過酷なスケジュールの中、昨日私は“地球ゴージャス”の芝居を観てきた。
この劇団は、岸谷五朗さんと寺脇康文さんの劇団。
毎回色んな役者をゲストに迎えているが、今回は唐沢寿明、戸田恵子、高橋由美子らが出演した。
前々から一度は観たいと思っていたところ運良く入手できたので、疲れていようが何しようが這ってでも行く気満々だった。

期待通り疲れている体でも2時間50分をあっという間に感じるくらい、エンターテイメント性満載。
派手派手な演出は
かなり面白く大興奮で帰って来た私でした。

久々に舞台から元気をもらった感じ。

明日が東京の千秋楽なんですが、この後は大阪に行くらしいのですっごい暇な人は是非!
っと最後に戸田恵子さんが言っておりました。
うふふ…私からも是非!

2006年6月 7日 (水)

本日2日目

本日2日目

これはヘルス&フィットネスJapan2006の私のブース。
いつもいつもお世話になっているコナミさんです。

この写真では分かりづらいけど、フィットネスショーなだけに、開場内にはジムでよく見るマシンが大量に並べてあるのだ。
しかも新作が…広〜いジムに来たみたい。
そしてスタッフはジムにいるインストラクターのお兄さんとお姉さんだから、普通の展示会場とは違って本当に爽やか。

面白いことに、開場前に他のブースのマシンを試せる時間が設けられている。
何と8時半から一汗かいているという素晴らしい光景だ。

本当さわやかね〜。


いよいよ明日がラストだ!
私も爽やかに朝練でもしようかっ!

イヤ!そんなことしたらきっと疲れてしゃべれなくなるのでやめておきます。

2006年6月 5日 (月)

HFJ2006

明日からの本番のため、今日はリハーサルにビックサイトまで行ってきた。

りんかい線で便利になったとはいえ、横浜のはずれからは遠い遠い・・・。

今日から一週間は仕事に加え、色々予定が立て込んでいるので大変そうだ・・・。

まぁ今月は、後半を早い夏休みに充てるため、今週はちょっぴり忙しいけど頑張らなくちゃ。

今は永遠に終わらないのではないかと心配をしたリハーサルを無事終えて、GWにお世話になった仕事の打ち上げに参加してきた。

“打ち上げで美味しいお酒が飲める仕事は良い仕事”

というのが私の中にはあるので、今日参加して楽しく美味しくお酒が飲めて大満足!

たまには“ちくしょ~”って言いながらお酒を飲む仕事もあるからね(笑)

さぁ明日からの仕事も美味しいお酒が飲めるように頑張りますかー!

お祭り大好き!

お祭り大好き!

これは何でしょう?
そう!“りんご飴”懐かしい〜。

今日は地元の友達とお店を探しつつ横浜をウロウロしていたら、偶然お祭りに出くわした。

この横浜周辺では6月にお祭りをする事が多い。
再来週はまた違う神社でお祭りだし…。
そこで私達はついつい出店が並ぶ縁日の明かりに引き寄せられて、りんご飴を食べながらぶらぶら歩いた。

私は赤、友達は緑。
りんご飴なんて何年振りだろう?

縁日の食べ物って、高いし決して美味しいとは言えないんだけど、なぜかワクワクして、ついつい財布の紐が緩くなってしまうんだよなぁ。

さぁお祭りの季節がやってきた。

私の中ではこの辺りのお祭りが終わればもう夏。

今年は久々に浴衣を着て花火大会にでも出掛けようか!

イベント大好きな私。
今からテンションが上がるわ〜!

2006年6月 4日 (日)

☆HAPPY WEDDING☆

☆HAPPY WEDDING☆

今日は可愛い従姉妹の結婚式。

21歳と22歳の可愛い〜夫婦が誕生した。
初々しい結婚式にこっちまでほのぼのしてしまった。

お色直しのドレスはお花がいっぱいのピンク色!(写真)
さすがに若い花嫁は可愛いわぁ!

結婚式って親戚一同HAPPYな気分になれるから良いよね!

幸せは幸せを呼ぶからね!

しかし・・・年下の子が結婚するというのは、同学年や年上の友達が結婚するのとまたちょっと違う感じなんだな・・・。

もう年下が結婚する歳なんだ…。
そりゃあ祖母も
「愛ちゃんはまだかい?おばあちゃんが愛ちゃんの歳にはもうねぇ・・・」と言いたくもなるだろうね…。
イヤ~これからも、こんな言葉が増えるのを覚悟しなければならなそうだナ…。

結婚式はしてみたいけど(笑)結婚となるとまだね・・・。

まぁいつかは幸せのおすそ分けが出来たら良いとは思うけど…(笑)

でも、人の幸せオーラを感じるのはとっても良い事!
おめでとう!

2006年6月 1日 (木)

貧乏性

私は最近、都内に出る時にはついでにあれもこれもしたいっ!って思うようになり、これでもかーっと1日に色々予定を詰め込んでしまう。
今日も夕方から知り合いの舞台を観に行く予定があった為、もったいないし何かついでに入れようと、朝から計画を立ててみた。
まず今日は休みだし、久々にネイルに行くことにした。

明後日はいとこの結婚式だし丁度良い!
フルケアーをしてもらい、さらに最近は仕事でなかなか出来なかったアートまでしてもらい、気分もルンルン♪貧乏性

そして今日は映画の日!だったので、渋谷で“ナイロビの蜂”を観てきた。

妹に良いよ〜っと薦められていたので良い時間に滑り込めてラッキー!

劇場も意外に空いていて良いじゃないっ!
って思っていたら…隣のオヤジが最悪だった…。
上映中「はー」とか、「ゴホンっ」とか、ちっとも静かにしていない、極めつけにクライマックスに「あ〜!」とか「なるほど〜」とか相づちを打つ始末…。
もう!ここはあなたの家じゃないのよっ!!

せっかく良い話だしサスペンス要素も楽しめるのに集中しきれなかった(>_<)
もう勘弁してくれ〜!
ルンルン気分も台無し。

そこで気分を変えるべく芝居前にチョイと一杯!貧乏性

ふふ、こんな1日もたまには良いんじゃない!?

では良い芝居を期待してそろそろ行って来ましょうかね。

妄想癖?

今日は、橋本の駅前に出来るマンションの、VTR撮影をしてきた。

役柄は新婚のキャリアウーマン!

駅から30秒という好立地なマンションに住む新婚カップルが休日デートをするシーンと仕事帰りのディナーシーンを撮った。
イメージ映像なので台詞がないため、旦那様役の方と普通にお喋りしながらスタバでお茶したり、レストランでピザやワインを遠慮なしに飲み食いして、そこを勝手にカメラが撮っている…みたいな感じの仕事だった。
しかも消え物ありの美味しい仕事だ!

それだけでも楽しいけど、やっぱり少しでも演技が出来るって事が楽しくて楽しくてしょうがない。
多分私は、カメラの前で非日常を生きられるのが物凄く好きなんだなぁっとつくづく思う。

昔から私は小説とかドラマとかお話が大好きな子だった。
たまに妄想して楽しんでいた時もある・・・(笑)
そんな非日常を生きられるのが…そう役者という仕事。

最近私は、演技ってある意味妄想と紙一重だなぁと思う。
ある世界を想像し、その中で生きるのだから・・・。
今回のように特に決まった台詞がないと、台詞で世界を作るわけにいかないから余計に妄想に助けてもらうことになる。

もちろん今日も演じていて、あぁこういう旦那がいたらいいなぁ〜この人といたら幸せだろうなぁってついつい浸ってしまった…。

ある意味病気かもしれないが(笑)、その時は本当に楽しくて楽しくてこのままでいたいなぁって思ってしまう。
私は妄想癖なのか…いや、想像力豊か、順応性があるってことにしておこう。

それより、私に夫婦役が回って来ちゃうんだから歳を感じてしまうな。

次は子持ちとか…?
あり得る・・・怖い…。

親友の座右の銘から拝借して、
“今日より若い日はない”
のだそうだ・・・。
うん、納得!

では今日の日焼けをリセットするため、頂いた美容パックの力をお借りしよう。
いつまでも歳より若く見られたいからね!

まぁ今回の役も“新婚の若いキャリアウーマン”って事だからね、まだまだ〜♪

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »